「もう高校生の肌じゃない」現実に直面したアラサーのヴァネッサ、セルフ美容法で若さをゲット!

ヘルシースキンで活発な印象があるヴァネッサ・ハジェンズは、普段から身体に良い食事を心がけるために肉は食べずに魚中心の食事を心がけるなど、実は美容意識がとても高いセレブ。スキンケアにもこだわりがあり、徹底的なスキンケアを実践しているという。(フロントロウ編集部)

 女優のヴァネッサ・ハジェンズといえば、大ヒットしたディズニーのオリジナルムービー『ハイスクール・ミュージカル』でブレイクし、その後も女優やシンガー、ファッションブランドのコラボ監修などさまざまな分野で才能を発揮してきた。

 そのヴァネッサも現在はアラサー。ヴァネッサは、「30歳になって、18歳のときのような肌はもう持っていないってことに気づいたの」と米メディアShapeにコメント。

2005年、ハイスクール・ミュージカルを演じていた頃のヴァネッサ。

 『ハイスクール・ミュージカル』で演じたような高校生じゃないという現実に気づいたため、現在は徹底的にスキンケアを行ない、若々しい肌を保つようにしているという。

 自身で行なう徹底的なスキンケアの成果はすっぴんにも表……(中略)…… の」と話している。

 家庭用美顔器も取り入れているヴァネッサのように、美容のためには日々の地道な努力が大切みたい。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事