「男性が多く払う」男性側の本音

彼女にLINE一通でフラれ、人生逆転目指してマッチングアプリや街コンなどに手を出した社会人コバヤシ26歳。今までの人生のなかでもかなり多くの女性と2人でご飯に行くものの(ここ3か月で6人だけど)、恋につながる出会いはまだなし。最近プロフィール写真を見るだけで、相手がどんな人で、メッセージのやりとりがどんな感じになって、食事に行ったらどうなるのか大体予想がつく領域に達してきました。

これまでの記事はコチラ

 その「いいね」を押すか否かを決めるプロフィールの質問項目の中には、「初回デート費用」の欄があります。僕がかねてから疑問に思っていた「男性が多く払う」って書く女性ってどうなんだろう?と考えた話を今回はします。
◆「書く人いるの?」

マッチングアプリって、プロフィール欄に書き込めることがたくさんありますよね。所詮2次元の情報でしかないですけど、相手の情報はあればあるだけ吟味できるのでありがたいです。僕も、ちょいちょい運営側が「記入した方がマッチング率アップします!」と煽ってくるので、少しめんどくさいけど何とか頑張って書いています。

男性側が多めに払う気概はわかる、問題はそれを当然と思う女性側の心理だったりするのです。

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事