「立ちだけ」のシンプルかつ基本的なダイエット方法

本連載では、ガイズ氏が語る「減量を持続させる小さな習慣」を、30日間にわたってご紹介していきます。

image via Shutterstock

NEATとは「非運動性活動熱産生」のことで、意図的な運動以外でカラダがカロリーを燃焼する量を表します。(中略)私はこのNEATが減量のための隠れた鍵だと思っています。

(スティーヴン・ガイズ著『小さなダイエットの習慣』227ページより引用)

ダイエットのために、1日に何時間も運動をする必要はありません。ガイズ氏が強調するのは、ライフスタイル全体が代謝を決めるということ。その鍵となるのが「NEAT(非運動性活動熱産生)」です。

2012年に「座っている時間が長いと、身体活動とは関係なく、あらゆる理由による死亡のリスク要因になる」という研究結果が発表されるなど、近年“座りすぎ”を危険視する研究が増えています。

チェスター大学の……(中略)…… f="https://www.mylohas.net/2019/02/weightloss_11.html">

記事の全文を見る⇒(MYLOHAS)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事