ある日突然肌が揺らぐ「敏感肌」、専門家が解説する知っておくべきこと5つ

春や季節の変化で肌が揺らいだり、ストレスで肌が過敏になったりと、誰もがなりうる可能性がある「敏感肌」のために知っておくべきことがあるという。(フロントロウ編集部)

 敏感肌だと洗顔やローションが肌にしみて、メイクも楽しめなくなってくるから悩ましい。現代は敏感肌の人が多いけれど、何かをきっかけで突然敏感肌になったり悪化することもあるというから他人事ではない。海外の専門家が「敏感肌」の対策を紹介!

敏感肌の引き金は?

 程度の違いはあっても敏感肌の人は実は多くて、現代人にとって切っても切り離せない肌悩み。アリゾナ大学の助教授である皮膚科医のヴィヴィアン・シーは、敏感肌になってしまうもっとも一般的なきっかけは、「化粧品の成分」だと米メディアmarie claireにコメント。

 ヴィヴィアンは、「肌が弱くなっていたり湿疹があると化粧品の刺激物がかんたんに肌に入り込むから、敏感肌になるきっかけになってしまう」と説明。化粧水や洗顔、クレンジングなど、普段から使うコスメの成分には注意が必要。

敏感肌が避けるべき化粧品は?

 化粧品の成分で、刺激に……(中略)…… 肌になる可能性があるという。

 いま敏感肌で悪化させたくない人も、いまは平気な人も、肌を守るために気をつけてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事