おかゆダイエットで成功する秘訣

ごはんの代わりにおかゆを食べる「おかゆダイエット」を知っていますか? 一日3食のうち、1食をおかゆに変えるだけの簡単ダイエットです。

ごはんを食べつつカロリーカットができ、満腹感も得られるおかゆダイエットの3つのポイントを紹介します。

01.ごはんをおかゆに変えてカロリーカットできる

おかゆは水分の量が多いので、ごはんの量を減らしても満足感をキープできる利点があります。カロリーカットがダイエットにつながるのです。

ごはん1人分(150g)あたり約250kcalに対し、おかゆは1人分(200g)あたり約140kcal(後略)

(「DietPlus」より引用)

02.身体を温めて代謝アップ

「おかゆダイエット」は、ごはんをおかゆに置き換えるだけなので始めやすいダイエットと言えます。また、簡単に作れるので続けやすいのも結果に結びつきやすい点かもしれません。その他に、こんなメリットが。

温かいままに食べることができるおかゆは満腹感を得やすく、体を温めることで代謝を上げる効果を期待できます。水分を多く含むおかゆは便を柔らか……(中略)…… 78" target="">Diet Plus]

image via shutterstock

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事