おしゃれな「ウェット・アイメイク」、プロが上手に取り入れるテクを公開

まるでリップグロスを塗ったような、ツヤツヤした濡れ感たっぷりの「ウェット・アイメイク」が海外でトレンド。気になる最新メイクトレンドの取り入れ方をプロが紹介した。(フロントロウ編集部)

まるで目元が濡れている?

 濡れたようなうるっとしたまぶたの「ウェット・アイメイク」。自然と色っぽい目元になれると話題になり、たちまち人気が急上昇。SNSでは「#glossyeyes」のタグが付いた投稿が52,000件を超えるなど、世界中のメイク好きのハートを鷲掴み!

 カイリー・ジェンナーやロージー・ハンティントン・ホワイトリーなど美容好きのセレブにも人気が高い「ウェット・アイメイク」。難易度が高そうに見えるけど、実は手持ちの「アイシャドウ」と「透明グロス」だけでカンタンに出来ちゃう! そんな「ウェット・アイメイク」の取り入れ方を、セレブご用達のメイクアップアーティストのカロリーナ・ダリが伝授した。

普段使いには「ピンク」がオススメ!

 まずカロリーナのオススメは、自然な色合いの「ピンクカラー」。さまざまなカラーの「ウェット・アイメイク」のなかでも、ナチュラルなう……(中略)…… 付きのリップグロスをウェット・アイメイクとして使うのが主流だけど、抵抗がある人は目元用グロスも売っているのでチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事