お粥ダイエットのやり方とレシピ……食べながら痩せる!

<!----> <目次> 「お粥ダイエット」って?

お粥でダイエットする方法とは?

お粥ダイエットとは、主食のご飯をお粥に置き替え、ダイエットの一環として取り入れる方法。世の中にはさまざまなお粥ダイエットがあるようですが、管理栄養士のガイドがオススメするのは、「いつもの半分量のご飯に水を加えてお粥にし、茶碗一杯分にする」というやり方です。

1食のご飯の量が半分になるので、単純に摂取カロリーは1/2にカットできますし、茶碗一杯分の量があるので満足感も充分です。ムリのない方法ですので、1年続けてもかまいません。じっくりと体重を落とせばリバウンドの心配も少なくなります。
 

「お粥ダイエット」の効果とやり方 お茶碗一杯(150g)のカロリーは252kcal。お粥で水増しすることで米の分量が半分になるわけですから、一食あたり126kcalになります。

◆3食お粥に置き換えて30日過ごした場合
1日のカロリーカット量 : 126kcal×3食=378kc……(中略)…… ダイエットを続けてみてくださいね!

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事