じゃがいもが秘めている3つのダイエットパワーは? おすすめの食べ方も

ポテトサラダ、カレー、肉じゃが……。毎日の食事のメニューに登場する、じゃがいも。

炭水化物の食材のイメージが強いため、ダイエット向きとは考えづらい野菜ですが、実は上手に取り入れることでダイエット生活をサポートしてくれる食材です。

じゃがいもに含まれる、ダイエットを助ける栄養素3つ

01.糖質の代謝を助けるビタミンB1

じゃがいもには、ビタミンB1、ビタミンC、カリウムが含まれています。これらの成分が、ダイエットを行なっている人の強い味方となるんだとか。

ビタミンB1にはじゃがいもに多く含まれる糖質(炭水化物)の代謝を助ける働きがあります。(中略)ビタミンB1は糖質を効率よくエネルギーに変換するのを助けるので、脂肪がたまりにくく太りにくい体作りが期待できると考えられています。

(「DietPlus」より引用)

糖質は本来、体内で吸収されエネルギーへと変換されるものですが、余……(中略)…… et="_blank">Diet Plus]

image via shutterstock

記事の全文を見る⇒(MYLOHAS)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事