そのアイシャドウ、「ブレンド不足」かも!仕上がりに差が出る正しいやり方とは?

メイクのプロがつくる美しいアイシャドウのグラデーションは憧れるけれど、自分でやるとなかなかそうはいかないもの。でもプロによると、その原因のひとつはアイシャドウの「ブレンド不足」なのだそう。仕上がりが激変するという、正しいブレンド術をプロが伝授。(フロントロウ編集部)

正しい「ブレンド」がキレイなグラデアイへの近道

 メイクのプロがつくるグラデアイは、複数のアイシャドウカラーを使っているにもかかわらず色の境目がまったく分からず、引き込まれそうなほどキレイな仕上がり。だからこそ目元に陰影が生まれ、顔全体にメリハリをもたらしてくれる。

 そんなプロがつくるキレイなグラデアイに近づけるためのヒケツが「ブレンド」。自分はきちんとなじませていると思っていても、メイクのプロによると多くの人が十分にブレンドをできていないという。

 プロが教える、キレイなブレンドをするためのテクニックをご紹介。

ブレンディングブラシは必須

 キレイにブレンドするための大事な要素として、まずプロがアドバイスしたのは使うツール。アイシャドウをブレンドする際に、アイシャドウ……(中略)…… デアイでは、仕上がりの差は歴然。アイシャドウのグラデーションで魅力的な目元に仕上げたい人は、ぜひ十分なブレンドを心がけてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事