つけまつ毛を「長持ちさせる」正しいお手入れ法

自由自在にまつ毛をボリュームアップできる「つけまつ毛」。つけまつ毛は使い捨てではなく、何回も繰り返し使えるけれど、お手入れの仕方によっては、使える期間をぐんと伸ばすことができるという。(フロントロウ編集部)

 つけまつ毛の正しいお手入れ法について話したのは、セレブ御用達のメイクアップアーティスト、ジェイミー・グリーンバーグ。少しのケアで長持ちさせる方法を、米メディアrefinery29に明かした。

まずはケアに使うアイテムからチェック!

 正しいケア法は、まずはつけまつ毛のお手入れに使うアイテムから見直す必要があるそう。

 綿棒を使ってお手入れしている場合は、繊維がつけまつ毛につかないように、綿球がほつれにくいものを選ぶことがポイント。

 そして、ジェイミーはメイクアップリムーバーについても、「メイクアップリムーバーはオイルベースのものではなく、ウォーターベースのものを使ったほうがいい」とコメント。

 オイルベースのクレンザーを使うとつけまつ毛を変形させてしまうだけでなく、全体がベトついてダメージになりやすいそう。ミセラ……(中略)…… には、毎回きちんと洗浄し、形を崩さないようにすることがポイント。つけまつ毛派の人は、この機会にぜひ自分のケア法を見直してみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事