やってはいけないメール術 大量メールのさばき方

 メール文化がすっかり根付いた昨今は、毎日のように多くのメールが届きます。うかうかしているとどんどんたまってしまい、大切なメールを見落としてしまうことも……。そんな大量のメールに溺れそうな私たちを助けてくれるのが、ご存じ、すずまり姉さんです。大切な1通を見逃さない仕事術、早速教えてもらいましょう!


(登場人物)

すずまり姉さん(45歳)ひよ子(24歳)やる子(32歳)

左:すずまり姉さん(45歳)/広報部長。社内を練り歩き、各部署の情報を巧みに収集しながら仕事術のレクチャーも行う。過去に数多の過ちをやらかした経験からミス、ムダ、残業を忌み嫌っている。

中:ひよ子(24歳)/入社2年目、やる子の後輩。女性活躍の追い風でキャリア意識が高く、やる気はあるものの失敗も多い。女子力高めのふんわりキャラだが若干不安定。悩んでは落ち込みを繰り返す。

右:やる子(32歳)/1年の間、すずまり姉さんの愛のムチを受けた結果、めでたくチームリ……(中略)…… ールが100件だった……なんて人もいるのでは? (C)PIXTA

記事の全文を見る⇒(日経ウーマンオンライン)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事