エロハラスメントの対抗策とは

願望丸出しのエロテロリスト性的ハラスメントの実態第二弾は、自分勝手なエロの欲求を暴走させる性的ハラスメント。何気ない会話の中にこっそり爆弾のように仕込む、上司からの性的なメッセージ。スキンシップという名の無限おさわりタイム……。不快でしかないこの行為、令和の時代になってもいまだなくなっていないのが現実です。嫌がっている人に対して“性”をチラつかせることは、そもそもOUT! 仕事中だけでなく、飲みの席でも同じです!! 最近では、女性が訴えられるケースも増えているといいます。性的ハラスメントの知識をしっかり学んで、いざというときにも役立つ術を身につけましょう!【授業1】セクハラとは、性的に体に触るなどの嫌がらせや、言葉による嫌がらせ。不快に思う誘いや、その誘いを断ったことで被害者に不利益が生じる行為。やりがちシチュエーションそっと肩に手を添えて、「どう? 仕事頑張ってる?」と素敵上司を装いながらしっかりボディタッチ。さらに顔を近づけて「仕事で悩んでいることがあるなら相談のるからね。どう? ご飯でも……」と下心丸出しの下衆い誘い。無下に断ることもできず、やんわり笑顔でごまかして逃げまわること……(中略)…… 理学の講師、アートセラピスト、LINE上での相談など幅広く活躍。専門分野は恋人との関係、人間関係、感情コントロールなど。

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事