カギはタイミング!プロが実践するリップの仕上がりを持続させるテク

主張するカラーで楽しむリップメイクは、今やビッグトレンド。多くの女性がカラーを楽しむなか、仕上がりをキレイに長持ちさせたいと思っている人も多いのでは? そんな悩みを解決する方法を、セレブ御用達のプロが教えます!(フロントロウ編集部)

 リアーナやエマ・ワトソンなどを手がける人気メイクアップアーティストのリサ・エルドリッジは、美しくリップを色持ちさせるコツについて、「しっかり保湿された唇には、リップスティックがするっと塗れて長持ちするし、絶対に見た目もいいの」と英メディアGlamourにコメント。

 でも特別なケアが必要なわけではなく、使うのはリップバーム。リップスティックを塗る前にリップバームを塗る人は多いと思うけれど、効果的なタイミングは直前ではなく、ちゃんと唇に浸透する時間を置いて行うことが大切だという。

 まずはリップバームなどの保湿剤を唇に塗ってから、ほかの部分のメイクやメイク直しを行ない、保湿成分が浸透するのを待つのがポイント。いつもの手順を少し変えるだけで、美リップが作れるのはグッドニュース。

 また、唇が乾燥しがちな……(中略)……  リップの保湿にはじまり仕上げ方まで、遊び方に幅のあるリップメイク。サラのリップテクニックで、視線を集める旬リップを楽しんで。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事