カフェインはダイエットの敵?味方?

そもそも「カフェイン」とは? みなさんご存知と思いますが……「カフェイン」とは烏龍茶、コーヒー、チョコレート、紅茶、緑茶、眠気覚ましのドリンクや栄養ドリンクに含まれる成分で、興奮作用、利尿作用などがあるといわれています。引き締め効果を期待したボディ用コスメに使用されることも多い成分です。
 

コーヒーには脂分もあるため、ブラックでもノンカロリーではありません。量や割合を見直すことから始めましょう

烏龍茶、コーヒー、緑茶、引き締め効果というと、ダイエットの味方!という印象を受けますが、一方で昨今、「カフェインレス」を売りにする飲み物も多く見かけるようになりました。このカフェイン、「ダイエット」の観点から敵か味方か、詳しく解説していきましょう。
 

<目次>   カフェインでダイエットできる? 「脂肪燃焼に働きかける」と言われるカフェイン。ですが、「痩せない」とダイエット相談にいらっしゃるお客様の多くは、カフェインを多く摂っていたり、水の摂取が少ないことがほとんどです。あれ?おかしいです……(中略)…… っていくことを大切にしましょう。

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事