キトサンサプリにダイエット効果はあるの?成分や注意点など

キトサンダイエットとは キトサンダイエットは、キトサンを含んだサプリメントを食後もしくは食事と一緒に摂る方法。一般的に「キトサンが脂肪を吸着して排泄することでダイエット効果が期待できる」などと言われています。
  <目次>   キトサンとは

カニの殻に含まれるキチンが原料

キトサンは、不溶性の食物繊維であるキチンをさらに加工したものです。キトサンの元となるキチンは、エビ・カニなどの甲殻類の殻や、キノコに含まれている消化されない(不溶性)食物繊維です。

キトサンは、このキチンを酸やアルカリで処理して作られます。出来上がった成分は、キトサン100%にはならないので、多くのキトサン系サプリメントの成分表示には「キチン・キトサン」と書かれていることが多いのです。

キチンは消化されませんが、キトサンは胃液(酸)に溶ける性質をもった食物繊維です。加工によって、水に溶けるものと溶けないものもありますが、水に溶けないものも胃酸では溶ける性質をもっています。

キトサンの機能としては、お腹の調子を整えたり、コレステロールの吸……(中略)…… 食物繊維で代用できない部分です。

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事