クリス・プラット、21日間も「アレ」を禁止することを決意

昨年大ヒットを記録した映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の主演俳優クリス・プラットが、21日間の「プチ断食ダイエット」に挑戦することを決意したようだ。(フロントロウ編集部)

新年早々ダイエットを開始

 映画『ジュラシック・ワールド』シリーズや『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズなどの主演作で知られるクリス・プラットが、キリスト教の聖書をベースにした21日間のプチ断食ダイエットプログラム「ダニエル・ファスト(Daniel Fast)」を新年早々開始したことをSNSで明かした。

 クリスといえば、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズへの主演が決まった際、約半年間におよぶダイエットに挑戦し、トータルで30キロ以上の減量に見事成功。体を覆っていた脂肪はすべて筋肉に変わり、女性だけでなく、男性が見ても憧れるような体を手に入れたことで知られる。しかし、ここ最近ひと頃に比べて筋肉が減り、元のぽっちゃりボディに近づいていることを一部のファンのあいだで指摘されていた。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズや『ジュラシック・ワー……(中略)…… ーション活動が始まるそうで、「(この状態で仕事をしたら)錯乱状態になるかも」とSNSに投稿した動画のなかで冗談交じりに語った。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事