クレープの上手な食べ方を伝授

クレープを食べていたら中からクリームがあふれ出して、手がベタベタになってしまった――。

そんな体験がある人は多いだろう。そんなあなたにおすすめのクレープの食べ方がある。

クレープ屋で働く私のどうでもいい話
『クレープの上手な食べ方』
私はこう食べるよ! pic.twitter.com/mfXeGS1Nuz

— ただまひろ (@mappy_pipipi) March 22, 2020

こちらは漫画家のただまひろ(@mappy_pipipi)さんによる2020年3月23日の投稿。クレープ屋の店員でもある自身のクレープの食べ方をイラスト付きで紹介したものだ。

クレープの周りに巻かれている紙を破りながら食べる人も多いと思うが、オススメされているのは破らない方法。食べる前にクレープを少しだけ紙から引き抜いて食べるというものだ。


ただまひろさんのツイートより

そうすると紙が大きいままなので、具がこぼれても受け皿になるという。


ただまひろ……(中略)…… 材が甘いものからしょっぱいものまでバリエーション豊かなクレープ。食べ方も人それぞれのようだ。(ライター:Met)

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事