ケンタッキーの「創業記念パック」 7月1日から7日間販売

 全国のケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)で、7月1日から7日までの7日間、「創業記念パック」が販売されます。

 種類はオリジナルチキン5ピースが入った「創業記念¥1000パック」と、オリジナルチキン5ピースとポテトBOXがセットの「創業記念¥1500 パック」の2つ。また、「創業記念パック」の購入者は「ビスケット」2個を300円で買うことができます。※価格は税込み。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 KFCは1970年3月、大阪万博の実験店で日本に上陸。その後、KFCの故郷アメリカ合衆国へ敬意を表し、アメリカ独立記念日と同日の1970年7月4日に日本KFCは創業。2020年7月4日で創業50周年を迎えます。

 創業50周年記念では「創業記念パック」の販売のほか、現在「50周年ロゴ」をあしらった特別パッケージで持ち帰り用のチキン商品の提供が行われています。

 さらに7月4日には、一部従業員が創業者カーネル・サンダースが着用していたKFCの象徴的なアイテム「ストリングタイ」と、50周年ロゴをかたどっ……(中略)…… での配布。数量限定のためなくなり次第終了です。

情報提供:日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事