サラ・サンパイオに習う、その場を立ち去るときに「いい香り」と思わせる方法

ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルのひとりであるモデルのサラ・サンパイオが、香水のつけ方を伝授!(フロントロウ編集部)

サラ流「周りの人に香りで印象づける方法」

 人気ランジェリーブランドのヴィクトリアズ・シークレットの広告塔“エンジェル”として活躍するサラ・サンパイオ。エキゾチックな顔出ちとキリっとした眉がチャームポイントのサラが、米メディアUsのポッドキャスト番組に登場し、自身が実践する「香水のつけ方」を公開した。

 ポッドキャストDJに「自分自身をセクシーに感じるために、どこに香水をふりかける?」と聞かれたサラは、こう回答。

「香水をよくつけるのは、首かな。でも、ひとつ裏技を教えるとしたら、香水を髪の毛につける方法よ。それも頭の後ろね」

 香水をつける場所として定番の首に加えて、髪の毛につける技を明かしたサラは、さらにこうコメント。

「女の子って髪の毛をよく揺らすじゃない? だから、周りにいるみんなは『この香りなに?』って興味津々になるの。『私の髪よ』って答えちゃう」

 つけ方によっては印象が悪く……(中略)…… 、サラが実践するつけ方をマネすれば、ふわっとさりげなく香らせることができる。気になるあの人に会いに行く前に、ぜひ試してみては。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事