シュリンプヌードル 食べてみた

マニアと味わう「ご当地カップ麺」の世界第三十一回 エースコック「シュリンプヌードル」シリーズ 文・写真:オサーン

カップ麺ブロガーのオサーンです。「ご当地カップ麺」をレビューする連載の第三十一回目となる今回は、エースコックから東北限定で発売されている、「シュリンプヌードル」、「カレーヌードル」、「煮干しヌードル」の3品を紹介します。

「シュリンプヌードル」と「カレーヌードル」は、エースコックの最も古いカップ麺です。

左から「カレーヌードル」、「シュリンプヌードル」、「煮干しヌードル」 1973年に製造開始

エースコックのシュリンプヌードルとカレーヌードルは、1973年に製造開始された、エースコックで最初のカップ麺です。世界初のカップ麺である「カップヌードル」が1971年に製造開始なので、そのわずか2年後。そしてカレーヌードルは他社に先駆け、カップ麺初のカレー味の商品として登場しました。

発売当初は全国発売されていましたが、現在は東北6県のみで発売されています。そして過去には「海しおヌードル」や「辛みそヌードル」がラインナップされて……(中略)…… かなか手に入らないとは思いますが、ご当地フェアやネット通販で手に入れることができるので、機会があればぜひどうぞ。

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事