セレブがお手本!「目の形」×「アイメイク」の最高の相性

目の大きさや二重の幅など、目の形によって似合うアイメイクは人それぞれ。自分の目をもっとも印象的に見せるメイクを研究しているといっても過言ではないセレブたちのアイメイクを参考に、自分にぴったりのアイメイク法を見つけてみて!(フロントロウ編集部)

 目元は相手に訴える力が強くて、メイクのなかでも自分を一番表現できるパーツ。そうはいっても、二重の幅や大きさなどの目の形によっても似合うアイメイクは変わってくるから、自分らしさを出しながらも似合うアイメイクをするのはかんたんではない。

 アイメイク法のヒントになりそうな、シンガーのテイラー・スウィフトやセレーナ・ゴメス、ビリー・アイリッシュら人気セレブのアイメイクを紹介。

テイラー・スウィフト

 テイラーはぱっちりとしたアーモンド・アイ。テイラーといえばセクシーな、目尻の上がったキャットアイ・メイクが特徴だけれど、二重の幅は黒のアイラインで塗りつぶしてしまわないように、アイラインは目の途中から目尻にかけて太くなるように入れている。

 アイホールには、チークのカラーとマッチするピンク系アイカラー……(中略)…… を、ビリーのように引き算メイクで個性を表現するとより印象的に。

 気になったアイメイクがあったら、取り入れてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事