セレーナ・ゴメス、ディズニーランドでひそかに行っていたトレーニングとは?

人気シンガー兼女優のセレーナ・ゴメスが、さりげなくエクササイズを行っているところを発見。

 先日、自身主演したドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』の元共演者デヴィッド・ヘンリーらと一緒に、カリフォルニアのディズニーランドを訪れたセレーナ・ゴメス。
 そんなセレーナが、ディズニーランドでリラックスした姿を自身のインスタグラムにアップ。そのとき、ひそかにセレーナがトレーニングを行っていたことに気づいた?

 セレーナの足元を見てみると、その両足にはなんとアンクルウェイトを着用。アンクルウェイトは、いわゆる足首につける重りのこと。1キロや3キロなど、その人に応じて重さが選べ、トレーニングに負荷をかけるアイテムとして知られている。そんなアンクルウェイトを、セレーナはディズニーランドで遊んでいる間にも着用。

 ディズニーランドで遊んでいるときまで、エクササイズをするぬかりのなさは、さすがセレブ。アンクルウェイトは、1,000円前後から購入することができので、この夏のトレーニングとしてセレーナのように楽しく鍛えてみては?(フロン……(中略)…… アンクルウェイトは、1,000円前後から購入することができので、この夏のトレーニングとしてセレーナのように楽しく鍛えてみては?(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事