タケノコ&鶏ひき肉で絶品レシピ

タケノコの旬は春から初夏。店頭に並ぶ新鮮なタケノコを味わいたいもの。水煮タケノコでも”新物”と表記されているものがありますが、それは旬のタケノコを加工したものなので、同じく旬の味を楽しめますよ!

ご紹介する「タケノコのはさみ揚げ」は、食感の良いタケノコで鶏ひき肉を挟んで揚げています。ショウガの香りが効いた鶏ひき肉が食欲をそそります。食べ応えがあり満足感たっぷりの一品です。

お弁当のおかずやおつまみにも喜ばれること請け合いです。

■タケノコのはさみ揚げ

調理時間 25分 1人分 574Kcal

レシピ制作:中島 和代/杉本 亜希子

<材料 2人分>
水煮タケノコ 1本
 塩コショウ 少々
シイタケ(生) 2個
シシトウ 6本
鶏ひき肉 60g
 白ネギ 1/4本
 溶き卵 小さじ1
 砂糖 小さじ1
 しょうゆ 小さじ1
 ショウガ汁 小さじ1/2
 片栗粉 大さじ1.5
 小麦粉 大さじ3<……(中略)…… で塩や粉山椒をかけてもおいしいです。

天つゆを添えるのもオススメです。

(株式会社マミーゴー)

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事