ダイエットに不可欠な3つの数値。本当の血糖値がわかる

昨年秋、日本橋に誕生した「KRD Nihombashi」は、これからの「人生100年時代」に合わせ、健診を「リデザイン」した施設。通常の健康診断や人間ドックよりも、さらに細かな項目を調べることができます。

自分の体を知ることの重要性について、院長の田中岳史ドクターにお聞きしました。

いま一番重要なのは、一次予防

日本橋にあるKRD Nihombashi。健診は2階で、1階はセミナーなどを開催。

医療には一次予防、二次予防、三次予防というものがあるのをご存知でしょうか? 人生100年時代に向けて、予防医学への向き合い方がかなり重要になってきているといいます。

「一次予防とは、未病の段階から健康を意識すること。知識を持ち、予防のために自ら実行することです。

二次予防とは病院での早期発見、早期治療。

<……(中略)…… 天堂大学大学院修了。93年ケンブリッジ大学留学。明理会行徳総合病院の院長などを経て、2018年より現職。

記事の全文を見る⇒(MYLOHAS)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事