ダイエットや老化防止にも!? ボイトレで変化した4つのこと

私が音楽プロデューサーでありボイストレーナーのミニー・P先生を紹介されたのは、1年前。友人から「ボイトレで7kgもやせたライターさんがいるんだって。スピーチとかもうまくなるらしいよ」と聞き、好奇心旺盛な私は、ちょっとやってみようと早速ミニー・P先生を紹介してもらいました。

ボイトレは、歌をどんな感じで歌うのかしら? くらいなノリでレッスンに行ったのですが、ボイトレ前のストレッチからストレッチしながら発声練習をして、汗ばむ私。

あら? これはちょっとした筋肉トレーニング。しかも声をだした後は心が晴れたようで気持ちがいい。そして、なんといってもミニー・P先生がじつに明るく楽しい!

このボイトレ、かなりおもしろい! と思い、レッスンをスタートすることにしました。

01.身体は楽器!

ボイトレを始めて、最初になるほど! と思ったことが、身体は楽器だということ。

「声をだす声帯は……(中略)…… tps://www.mylohas.net/2019/02/183916tomori_arata01.html

記事の全文を見る⇒(MYLOHAS)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事