ダイエット向き 味噌汁レシピ5選

発酵食品の味噌と野菜やたんぱく質がバランスよくとれるということで、最近ダイエット向きレシピとしても注目を浴びている和食の定番「味噌汁」。

「お通じを良くしたい」なら繊維たっぷりの根菜味噌汁、「カロリーは抑えつつビタミンをとりたい」ならキャベツなど葉野菜やブロッコリーをたっぷり入れた味噌汁…など、カラダのコンディションに合わせてアレンジしやすい点も味噌汁のいいところですよね。

今日は、ダイエット中にしっかりとりたい、カラダを作り代謝をアップする「たんぱく質」を使った、腹持ちも良い「具だくさん味噌汁」朝ごはんレシピをご紹介します。

野菜もたっぷり!「食べる味噌汁」

ヘルシーなたんぱく質食材「豆腐」とたっぷりの野菜をいれた、具だくさん野菜味噌汁。

たんぱく質だけでなく、繊維やビタミン・ミネラルもまとめてとりたいときにおすすめの一杯。

もっとたんぱく質をとりたいなら、赤身の豚肉をプラスするのもおすすめ☆

(野菜たっぷり!食べる☆具沢山味噌汁 by:ごはんとおかしさん)

詳しいレシピをチェック>……(中略)…… げに「豆乳」を加えるアレンジもおすすめです♪たんぱく質量が増えるだけでなく、まろやかな甘味とコクが加わりますよ☆

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事