ダイエット時の「おすすめ牛角」

 こんにちは。ビューティーフードアドバイザー・ヨガインストラクターの高木沙織です。

“焼き肉”って、どうしてこう気持ちを高揚させるのでしょう。みなさんもそうではありませんか? ですが、脂がのった肉にタレ……、ついつい白米がすすんでしまうしダイエット中は心から楽しんで食べることができないという方も多いでしょう。

 そこで今回は、ダイエット中でも罪悪感なく“焼き肉を楽しむ“食べ方についてお話ししていきたいと思います。

◆肉の部位、ダイエット中に選ぶなら?

 ダイエット中だからと言って、焼き肉店で「肉を食べない」なんていうのはナンセンス。だけど、肉の部位によっては脂が多いものもあるので、“どの部位を食べたらいいのか”を知っておくと安心です。

 文部科学省がしめす「第2章 日本食品標準成分表」を参考にそれぞれの部位ごとのカロリー(可食部100g当たり)を見ていきましょう。

<牛肉>
・ヒレ/赤肉/生・・・223kcal
・ランプ/脂身つき/生・・・347kcal
・かたロース/脂身つき/生・・・41……(中略)…… i』の読者モデル、ファッションモデル、ナレーター等も経験。Blog、Instagram:@saori_takagi

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事