テイラー・ヒル、愛される人気を維持する「至福のバスタイム」の習慣とは?

人気モデルのテイラー・ヒルが、キレイを作る日々の入浴タイムの習慣を明かした。(フロントロウ編集部)

 ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」の広告塔、通称“エンジェル”の一員のテイラー・ヒルは、抜群のスタイルとかわいらしい顔立ちで人気の愛されモデル。

 多忙な日々を送っているにもかかわらず、リラックスした雰囲気や自然体な笑顔でトップモデルとして活躍し続けているけれど、秘訣は帰宅してからのバスタイムにあるという。

ラベンダーの香りのエプソムソルト

 テイラーは、帰宅したらまずはバスルームに直行。洗顔をして入浴タイムに入るという。「私はバスタブに、ラベンダーの香りのエプソムソルトを入れるのが好き」と、米メディアIntoTheGlossにコメント。良い香りに包まれて1日の疲れや緊張を解きほぐすのだそう。

 また、バスソルトのほかに、アロマセラピーバスオイルも持っていて、「キャップに入れて、バスタブに入れるの」と、バスタイムを使って疲れやストレスをオフしていると明かした。

シャンプーは1日置き

 また、テイラーはシャ……(中略)…… るシャンプーはパンテーンだそう。

 テイラーの美を作るバスタイムの習慣を、自分流にアレンジしてみて取り入れてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事