トマトのダイエットの効果は?栄養や食べ方タイミング

トマトでダイエットできるって本当?人気ダイエットも分析 ヨーロッパのことわざ “a tomato a day keeps the doctor away ”は、直訳すると「1日1個のトマトが、医者を遠ざける」という意味です。これはトマトの健康効果を謳ったもので、「トマトが赤くなると医者が青くなる」という訳され方もしており、「患者が居なくなって医者が困ってしまうほどトマトは体に良い」ということが昔から世界各国で伝わっている、ということを表しています。

こう例えられるほどトマトは健康効果の高い野菜ですが、ダイエットに役立つものなのでしょうか。トマトのダイエットへの有用性について見ていきましょう。

 

トマトにはどんな栄養素が含まれている?

トマトの栄養


■β-カロテン(ベータカロテン)
β-カロテンは植物性の色素成分であるカロテノイドの一種です。体内でビタミンに変化する物質であり、実際にはビタミンというわけではありません。しかし、ビタミンAと同様に作用して皮膚や粘膜を健康に保ち、……(中略)…… _blank" rel="nofollow">国立大学法人 東京医科歯科大学

記事の全文を見る⇒(All About)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事