ネイリスト直伝!絶対失敗しない「ネイルシール」の貼り方&コツ

意外と失敗しやすい「ネイルシール」を上手に貼る方法とコツを海外の人気ネイリストが伝授。たった3ステップで完成するプロの貼り方とは…?(フロントロウ編集部)

簡単!可愛い!ネイルシール

 手軽にさまざまなデザインが楽しめる「ネイルシール」。とくに爪全体に貼るタイプのネイルシールは、マニキュアを塗るよりも簡単なため、手先が不器用でもできると人気を集めている。

 そんな“自爪に貼るだけ”という手軽さがある一方で、ネイルシールを貼りつける途中でシワになったり、端がちぎれてしまったりと、意外と上手に貼れずに苦戦しているという人も多いのでは?

 そこで今回は、ロサンゼルスを拠点とするネイリストのホリー・ファルコーネが、少し取り扱いが難しい「ネイルシール」をキレイに仕上げる貼り方とコツを米メディアAllureで紹介した。

ステップ1.ベースを整える

 ホリーによると、ネイルシールを失敗させない一番重要なポイントは、ネイルのベース作り。このパートを丁寧に行なうことで、ネイルシールの持ちが格段に上がると説明。

 コットンに除光液をつけ、爪の……(中略)…… ため、マニキュアを塗るのが面倒な時、忙しくてネイルサロンに行けない時は、ぜひネイルシールで可愛いネイルにチャレンジしてみて。(フロントロウ編集部) 

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事