バストを支える胸筋を鍛える「パームプッシュ」

「減量に励んでいたら、なんと胸からやせてしまった!」というのは、ダイエットの悲しい「あるある」のひとつ。加齢によるバストの下垂を防ぐためにも、手軽な胸筋トレーニングでバストアップしていきましょう。

垂れ胸を予防するポイントは?

ふんわりとハリのあるバストは憧れですが、そのボリュームを形作っているのは脂肪。ダイエットで体脂肪が落ちてしまうと、ある程度のボリュームダウンは避けられません。

そこで鍛えたいのが、バスト全体を支える土台となる胸筋。胸筋に厚みが出れば、その分バストアップが期待できるからです。

さらに胸筋を鍛えることで、バストの形を支えているクーパー靱帯を守ることができるそう。

胸筋を鍛えることでクーパー靭帯にかかる負担を軽減できますし、胸筋がバストを引き上げてくれるのでバストの垂れを予防し、正しい位置……(中略)…… ="_blank">Diet Plus]

image via shutterstock

記事の全文を見る⇒(MYLOHAS)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事