パン好きでもダイエットしたい! 栄養士に聞く、健康的なパンの選び方

パンが大好きなのに、「パンは太るから……」と我慢している人も多いのでは? 大のパン党である筆者もそのひとり。とくに朝食はパンから離れられず、ひと切れを極力小さくしたりしてごまかしていました。

ところが管理栄養士の清水沙穂理さんによると、パン食をあきらめずにダイエットすることは可能だそう。栄養士直伝の「パン食ダイエット」をご紹介します。

自分の「エネルギー必要量」を知っていますか?

image via Shutterstock

「楽しい食で人を幸せに」をモットーに、簡単で続けやすい健康的な食事のコツを教えてくれる清水さん。そもそも“パンは太る”というイメージは誤解だといいます。

「食事の構成という面から考えると、パンはエネルギーになるもので、建築でいう土台です。カロリーが高いか少ないかは人によって違うので、まずは自……(中略)…… m_campaign=basebreadtrial01" target="_blank">BASE BREAD®]

記事の全文を見る⇒(MYLOHAS)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事