ヒット中「コシャリ」って何?

オフィスワーカーの胃袋を掴んだエジプトめし、「コシャリ」。まだまだ一般的ではないこのフードを日本に広めるために店主が奮闘中!

ランチの定番に急上昇!? エジプトの国民食「コシャリ」

都内某オフィスビルの前。キッチンカーが並ぶお昼時、ひと際目を引く青いバンにオフィスワーカーたちが長い列をなす。列に並ぶ客の大半が常連のようだ。バンには「エジプトめし コシャリ屋さん」の文字。「コシャリひとつ!」と慣れた様子でオーダーし、トッピングをその場でサッと振りかけていく。

「コシャリはエジプトの国民食。現地には日本の牛丼店やラーメン店のようにそこら中にお店があって、エジプトの人たちは朝昼晩を問わずいつもコシャリを食べているんです」。そう語るのは、店主の須永司さん。

須永さんがコシャリのキッチンカーを始めたのは3年前。もともと電機メーカーの営業マンとして働いていたが、「30歳を過ぎたとき、やりたいことを死ぬまでにしよう、後悔しないように生きよう、自分で何か事業を興そうと考えて」、勤めていた会社を退社。

コシャリ 700円

そんななか、ひとり旅で訪れたエジ……(中略)…… gry.jp/

出店情報は上記HPで確認を。

文:小野寺悦子

撮影:石渡 朋

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事