マスクでも美人見えするメイク術

ヘアメイクの森田玲子です。最近は、マスクから見えるアイブロウやアイメイクが気合いの入れどころ!そこで、マスクをしたままでも「この人美人」というオーラを放てる、アイメイクと眉メイクの方法を伝授します。マスクで顔の半分が隠れる今は、目元のメイクに全力投球してメイクの腕を上げるチャンス。ぜひお試しを!

【詳細】他の記事はこちら

目元だけで美人に見せるアイメイクの秘訣を徹底解説

目元と眉がしっかり綺麗にメイクされていれば、マスクの時の美人度は一気に格上げされます。

ここからは、マスク美人を目指すための具体的なメイク方法を解説していきますね。

マスク美人を目指す人の「眉メイク」How to

マスクメイクをする時は、マスクをすることで顔の半分が覆われ、輪郭が分からず顔がのっぺり見えがちです。なので、フレームを整えた、しっかり眉が美人見えの鍵に。

まずは、眉のアンダーラインを決めていきます。眉頭の外側から、眉山の下まで線を引きます。角度は、自分の生え際に合わせて、自然なカーブで。

次に眉山から眉尻を決めます。マ……(中略)…… なんか良い感じ!」と思えるのもメイクの良いところ。

ぜひ、明日からのメイクに取り入れてみてくださいね。

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事