ミランダ・カーも取り入れる“くるみ”が、中性脂肪を大きく低減することが判明!

ミランダ・カーが美容のために積極的に取り入れていることでも知られる“くるみ”。この度くるみの驚くべき健康効果が、ハーバード大学の研究者が25年間のエビデンスを検証した結果として発表された。

 ハーバード大学が最新のシステマティックレビューによって、くるみを摂取することによって、コレステロールや中性脂肪、血圧、体重をはじめとする心臓血管系のリスク因子にどのような効果があるのか、25年分のエビデンスを検証。

 今回の検証では1,059名の臨床試験参加者(22歳~75歳)の対象から、26件の比較試験を実施。健康な人から、高コレステロール、2型糖尿病、メタボリックシンドローム、過体重または肥満など、さまざまな健康状態の人が含まれた。

セレブ界きっての美容マニア、ミランダ・カーも、日々のおやつやサラダにくるみを積極的に取り入れている。

 そして、くるみを豊富に含んだ食事(1日のカロリー摂取量の5~24パーセント、1日あたり14g~109.2g)と、対照食(低脂肪食、地中海食、アメリカや日本の伝統的食事など)を比較したところ、くるみの健康効……(中略)……

*本研究はカリフォルニアくるみ協会(CWC)の支援を受けており、CWCはくるみに関する健康関連研究を25年以上にわたって積極的に支援している。

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事