メイクが原因になる?肌荒れをした時の原因と正しい対処法

肌が荒れたり、メイク崩れを引き起こす原因はさまざまあるけれど、もし最近、コスメを新しいものに変えたり、今まで使っていたものに違和感を覚えたら、ベースメイクを見直す必要があるかも。美肌の専門家がメイクで肌荒れした時の原因と対処法を紹介した。(フロントロウ編集部)

ベースメイクで肌荒れする?

 お気に入りのコスメなのに、なんだか肌の調子が良くないと感じたら、ベースメイクを確認してみて。ニューヨークの皮膚科医のジョシュア・ザイクナーは、「メイクをした翌日に肌荒れしてしまった場合、ベースメイクのアイテムに原因があるかもしれない」と米メディアMakeup.comにコメント。

 肌荒れの原因は、生活習慣やスキンケアアイテムなどに意識が向きがちだけれど、一日中肌に乗せているメイクも、肌トラブルの原因になりうるもの。ジョシュア医師いわく、肌質はそれぞれなので肌荒れの原因はさまざまと話しつつも、メイクにも注意を向けることが必要だと話している。

年齢と共にベースメイクも見直し

 一度自分の肌に合って信頼を得たベースメイクは、つい長年使い続けてしまうけれど、肌も年齢を……(中略)…… ると話した。

 乾燥する季節は肌荒れを引き起こしやすく、とくに注意が必要。肌荒れやニキビに困ったら参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事