メーガン妃結婚式のフローリスト、ロイヤル・クオリティのヘアアクセサリー・ラインを発表

メーガン妃のウェディング・ブーケを担当したロンドンのフローリスト、フィリッパ・クラドックがロイヤル・クオリティのヘアアクセサリー・ラインを発表した。(フロントロウ編集部)

 メーガン妃のウェディング・ブーケは、故ダイアナ元妃が大好きだった「ワスレナグサ」をはじめ、スズラン、ジャスミンなどの花を束ねた上品な白のブーケ。

 このブーケをはじめ、ハリー王子とメーガン妃が花を選んだブライズメイドの花冠のデザインも手掛けたロンドンのフローリスト、フィリッパ・クラドックが、通販サイトで購入できる高級ヘアアクセサリー・ラインを発表した。

フィリッパ・クラドック(Philippa Craddock)

 ヘアアクセサリーは、ヘッドバンド、ヘアピン、ブローチなどが揃い、すべて一つひとつ丁寧に手作りされたロイヤル・クオリティ。それぞれ、イギリスの庭園と博物館で見られるようなビンテージの植物画にインスパイアされていて、シルク、コットン、リネンなどの素材を使って繊細にデザインされている。

 フィリッパは「一枚一枚の花びらを完璧に仕上げるのはかん……(中略)…… atchesfashion.comで販売している。高価だけれど生花ではないから枯れる心配はない。気になる人はチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事