ヨガとピラティスの違いを解説!それぞれの効果とは?

ヨガとピラティスを徹底比較! ヨガとピラティスって何となくイメージはわいても、違いが判らないことも多いですよね。ピラティスってなんなのか、いざ聞かれると「ヨガを簡単にしたものだっけ?」などと実はよくわかってなかったり……。

今日はそんなピラティスの疑問を徹底解剖! ピラティスとヨガは何が似ていて何が違っているのか、比べてみましょう!そして、アナタに適したエクササイズを見つけてくださいね。

ピラティスってどんな運動?

ヨガ・ピラティスの違い

姿勢がよくなり、ボディラインが変わるスペシャル・メソッドとして、2000年以降セレブリティ―に支持され、人気に火がついたピラティス。そもそもピラティスは、ダイエットのための運動として体系化されたものではなく、ドイツ人ジョセフ・H・ピラティス氏が、第一次大戦で負傷した兵士のリハビリのために開発したリハビリ運動です。

その特徴は、音楽に合わせてリズミカルに動いたり、回数や量をこなす運動と違い、お腹の深層にある筋肉や肩甲骨周りの筋肉など、自分自身の身体に意識を向けて運動することにあります。

<……(中略)…… c/178253/2/">▼ 二の腕を細くする タオルを使った簡単ピラティス!

記事の全文を見る⇒(All About)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事