ヨガポーズ「ねじり三角のポーズ」を克服!簡単に練習できる方法

<!----> 体・心のぜい肉を落とすヨガポーズ:三角のポーズねじりをマスター!

ヨガは自分の体を知る時間です。呼吸が楽にできるか?ターゲットとなる部位が刺激されているか?観察しながら、焦らずじっくり取り組みましょう。

代表的な立位のポーズである「トリコーナーサナ・三角のポーズ」は、多くの人がチャレンジしたことがあると思います。比較的ポーズが取りやすいトリコーナーサナですが、これが「パリヴリッタ・トリコーナーサナ(三角のねじりポーズ)」となると、急に難易度が高くなります。

そこで、今回もヨガストラップ(サポート器具)を使った方法や、身体の使い方のポイントを丁寧にご説明します。このポーズは、下半身を安定させ、背骨をまっすぐの位置に保ち、吐く息と共にお腹のねじりを深めるのがポイントです。また、鏡を見て自分のポーズをチェックするのも効果的です。焦らずに正しいポジションを確認しながら気持ちよさを感じてみて下さいね。
 

<目次>   パリヴリッタ・トリコーナーサナ(三角のポーズねじり)

【関連記事】

<!---->

記事の全文を見る⇒(All About)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事