リップメイクも90年代がカムバック!秋メイクのポイントは?

唇の中央を濃く、外側に向かって薄くする、自然に色づいたように塗るリップメイクのトレンドが、秋にはガラッと変わるという。(フロントロウ編集部)

90年代風リップメイクがトレンドに

 90年代ファッションのリバイバルとともに、メイクも90年のトレンドがカムバックの兆し。M・A・CコスメティックスUKのメイクアップディレクターであるテリー・バーバーは、なかでもリップメイクについて、「リップライナーが復活する」と英メディアrefinery29に話した。

 90年代のリップメイクといえば、リップライナーで唇の輪郭をくっきり描き、リップライナーはダークカラー、口紅の色はリップライナーよりも明るい色やヌーディカラーにするような、リップライナーを際立たせてモードに仕上げるのが人気だった。

90年代を代表するスーパーモデルのナオミ・キャンベル

今っぽく取り入れるポイントは?

 テリーいわく、2019年にはこの90年代風のリップメイクが復活するという。

 90年代風のリップメイクを今年取り入れる場合、テリーは、「リップのシェイプは以前よりもク……(中略)…… はまだ勇気がいる人は、まずはキャロラインがオススメするように、ダークカラーのリップライナーから取り入れてみては。

(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事