ヴィクシーのメイク担当が、憧れの「エンジェルメイク」のルールを教えます♡

ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーが現地時間11月8日に開催され、今年も大盛り上がり。そんなショーを華やかに飾る美女軍団「ヴィクシーエンジェル」たちのビューティを作り上げるメイクアップアーティストの1人が、エンジェルメイクのコツがあると明かした。(フロントロウ編集部)

 ショーのバックステージで、ヴィクトリアズ・シークレットのモデルたちのメイクを担当する人気アーティストのキャロライン・バーンズは、ヴィクシーモデルのメイクでは統一したイメージがあると英メディアGlamourで話し、そのメイク法をレクチャー。

フェイス:光を操ったヘルシースキン

 エンジェルたちは、自然体で健康的なルックスを目指しているため、単純に肌を明るく見せるのではなく、輝くつややかな肌に仕上げることがポイントだとキャロライン。

ベラ・ハディッド

 ただし、陰影でメリハリ顔を作るコントゥアーメイクはやりすぎると濃いメイクになり、フレッシュ感がなくなるのでやりすぎはNG。あくまでもツヤ感を足すことをメインに、フレッシュに光を操って。

アイシャドウ:……(中略)…… れられるヴィクシーモデルのメイク術。ヘルシーな可愛らしさをゲットしたいという人は、早速キャロラインのメイク法を取り入れてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事