不器用な人でも上手に「セルフネイル」できる3つのコツ

ネイルが好きだけれど、セルフネイルを上手に仕上げることができない人に朗報! 不器用でも、セルフネイルを美しく仕上げるコツを伝授。(フロントロウ編集部)

 ネイルサロンで施術してもらうのとは違い、ファッションや気分に合わせて気軽にネイルカラーがチェンジできるし、デザインを考えたり塗るのが楽しいから「セルフネイル派」という人も少なくないのでは?

 けれど、セルフネイルだと慎重にやらなければ美しく仕上げられないことも。米メディアMakeupが、不器用でも上手にネイルを仕上げられる裏技3つを紹介した。

1:はみ出し対策には、ワセリンを仕込む

 ネイルカラーが爪からはみ出してしまうというよくあるトラブルには、「ワセリン」を使うことで簡単に美しく仕上げられるという。

 ネイルを塗る前に、綿棒にワセリンを少量取り、あらかじめ爪の周囲の皮膚にだけ塗っておくというもの。そのあとでネイルカラーを塗ったときにマニキュア液が爪からはみ出してしまっても、ネイルを乾かしてから綿棒などで爪の周囲をぬぐえば、余分なマニキュアだけが簡単に落とせて、美しく仕上げられる……(中略)…… ど、ダメージやムラがあると気になってしまいがち。ちょっとした裏技でセルフネイルの仕上がりに満足できそうだから、参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事