不足しがちな食物繊維の摂り方

消化器官である腸を“やせ腸”に変えるには食生活の改善が近道。特に腸活でお馴染みの食物繊維に改めて注目!

「栄養バランスが整った食事が美しいカラダ作りの基本ですが、現代女性には腸内環境を整えてくれる食物繊維が圧倒的に不足しています」(管理栄養士・河村玲子さん)

相応の食物繊維を含む、お米などの炭水化物の摂取を制限する人が増えたのも原因。

「水溶性と不溶性、2種類ある食物繊維は働きが違うので、両方バランスよく摂ること。ただし水溶性食物繊維を多く含む食材は限られるので意識的に摂る必要があります。また腸内細菌も種類により機能が異なるので、バリエーション豊かな食材から食物繊維を摂る方がより効果的です」

2種類の食物繊維をバランスよく摂ることが大事!

【不溶性食物繊維:いつもの食事量に+3.0g! スムーズな排便のサポート役。】芋や豆などに多い、水に溶けない食物繊維。便のかさを増やして腸の蠕動運動を促す働きが。また、不溶性に水溶性の食物繊維がくっつくので、腸内細菌が水溶性食物繊維を食べる時の足場にもなる。野菜を中心に比較的多くの食材に含まれる不溶……(中略)…… anan』2019年2月6日号より。イラスト・山中玲奈 取材、文・板倉ミキコ

(by anan編集部)

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事