“世界で最も美しい”アラフィフ、ジェニファー・アニストンの美の秘訣3つ

先日2月11日で50歳を迎えた女優のジェニファー・アニストンが、変わらない美貌を保ち続けるための秘訣を明かした。(フロントロウ編集部)

 女優のジェニファー・アニストンはセレブのなかでもヨガをまっ先に取り入れるなど美容意識が高いことで知られ、アメリカでは不動のビューティアイコン。

 35歳のときに米People誌の“世界で最も美しい女性”に選ばれ、47歳の歳でも再度選出された。また、元夫のブラッド・ピットがいまだに誕生日のお祝いにかけつけるなど、変わらない美貌と愛嬌の良い笑顔が多くの人を魅きつけている。

 ジェニファーが心掛けている美の秘訣3つを紹介。

1.ワークアウトをルーティンにする

 ジェニファーは週に3日、サイクリングのワークアウトとヨガを組み合わせたスピンヨガやボクシングのクラスを受けて、ほかの3日は自宅でもウェイトトレーニング。1週間の中でほぼ毎日、何らかのエクササイズをしているという。

2.年齢とともに変えていく

 ジェニファーは、20代では効果があったことも今の年齢では効かないことがあると理解した上で、ケア……(中略)…… スを作りながらも、自分の状態をよく観察することが大切みたい。毎日の中で、自分のことを少しだけでも見つめる時間を取るとよさそう。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事