人気エステティシャンが教える、30代から始めるべきスキンケア習慣4選!

環境や生活習慣などによっても大きく変わってくる「肌」。30代は年齢による変化が訪れる時期でありながら、仕事のストレスや疲労など環境の変化も起こる時期。そんな時期こそ、注意したいのが肌ケア。

 そんな30代のスキンケアについて、アメリカのセレブ御用達エステティシャンのレネ・ルローは米メディアByrdieで、「30代は成長ホルモンの分泌も遅くなるし、肌荒れも増えるわ。今までなかった小ジワの出る時期でもあるの」と真剣に肌の手入れを考える時期だとコメント。

 レネーがアドバイスした、30代からはじめるべきスキンケア術がコチラ。

1:メイクは肌を守るもの

 肌のために、できるだけメイクをしない方がいいと考えている人も多いはず。ところがレネによると、メイクは逆に肌を守ってくれる効果があるという。なぜなら、肌にもっともダメージを与えているのは紫外線だから。

 その紫外線から肌を守るために、レネーはできるだけ毎日ファンデーションをつけて肌を保護することをオススメ。

2:首のお手入れを忘れずに!

 エイジングケアでとくに欠かせないのが、首か……(中略)…… 美肌のキープに「ひと手間」は絶対に欠かせないもの。このアドバイスを見て痛いところを突かれた人は、スキンケア習慣を見直してみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事