使い分けできてる?「アイブロウアイテム」の種類と選ぶコツをプロが伝授

毎日のメイクに欠かせないアイブロウアイテムだけれど、なんとなく選んでいる人も多いのでは? 実はアイブロウアイテムは種類によって仕上がりや用途はさまざま。そんなアイブロウアイテムの中で、自分にぴったりのものが見つかる選び方のコツをプロが伝授。(フロントロウ編集部)

アイブロウは使い分けが大事

 顔の印象を左右する眉メイク。普段のメイクのなかでも、とくに重要なパーツだからこそ、自分にぴったりのアイブロウアイテムを選びたいもの。

 眉の形や肌のタイプ、なりたい眉の印象などに合わせたアイブロウアイテムの選び方と使い方のコツを美眉のプロたちが紹介した。

描きやすさNo.1のアイブロウペンシル

 アイブロウアイテムの中で最もポピュラーなアイブロウペンシル。程よい色づきで、眉尻などの細かい部分が描きやすいのが特徴。

 ニューヨークで活躍するメイクアップ・アーティストのマリベス・マドロンは、「眉が薄かったり、隙間が合ったり、眉尻が途切れているという人にオススメ」と、眉の輪郭を描くのに便利だと米メディアallureにコメント。

 アイブロウ……(中略)……  アイテムによってさまざまな用途や使い方があるアイブロウアイテム。プロの知識を参考に、自分にぴったりのアイテムを見つけてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事