内転筋とは…トレーニングでぽっこりお腹解消につながる脚の筋肉!?

<!----> 内転筋とは

すっきりした脚のヒミツは?

内転筋とはずばり、女性の気になるパーツ「内もも」のこと。

内転筋がおとろえるとプヨプヨのお肉が付きやすくなるだけでなく、様々な不調の原因にもなりかねません。

今回は内ももの大切さ、内ももに秘められたダイエットやボディシェイプのコツなどをお伝えしていきます。
 

<目次>   内転筋は脚をつなぎとめる要(かなめ)の筋肉 ひとことで「内もも」と呼んでいるこの部分には何があるのでしょうか? それを知る手がかりとして、骨盤と太ももの骨の形から確認してみましょう。

骨盤は、いくつかの骨の集合体です。骨同士をつなぎとめているのは固くしっかりとした靭帯ですが、もうひとつ大切な要素が「太ももとの関係」です。太ももの骨の先端は丸い形をしており、骨盤の左右にあるソケットのような受け口にカポッとはまる構造になっています。

太ももと骨盤のカンケイは?

下のモデル図を見てみましょう……(中略)…… の改善などの効果も期待できます。

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事