勘違いしてない? 恋のNGカケヒキ

恋のカケヒキは、相手との距離やタイミングを考えて使っていますか?間違って使用すると、逆効果になることも……。 そこで今回は、非モテ女子が勘違いしている恋の「NGカケヒキ」を紹介していきます。(1)すぐに返信しない『こっちは急いでることなのに返信が遅いとか、いい加減すぎる』(30歳/IT) LINEの返信を遅らせるカケヒキを多用することはNG。これは相手に自分を思ってもらう時間を作ることや、好きバレしていてちょっと引いてみる時、または相手との返信速度を合わせる時に使用します。 毎回返信を遅らせていたら、ただマメではない人と思われるだけ。また早く返信したり遅く返信したりとタイミングを考えずすれば、自己中心的な人と思われますよ。 (2)他の男性と仲良くする『誰にでも色目を使う軽い女かなって』(27歳/金融) 他の男性と仲良くしているところを好きな人に見せ、嫉妬させるカケヒキ。上手に使えば、早く告白しなければ他の男性に奪われるかもという気持ちを刺激できます。 しかしこれは相手の好意が少しでもある時に有効なカケヒキです。相手に好意がない時は、なんの効果も発揮せず、むしろ軽い女と思われるだけ。 ……(中略)…… はリスクがあるもの。タイミングがわからない人は逆効果になることもあるので、カケヒキしないほうが無難かも。(恋愛jp編集部)

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事