味噌汁ダイエット!痩せる具とレシピ、効果的な置き換え方法は?

血圧とみそ汁

第36回日本高血圧学会総会(平成25年10月26日発表)において、共立女子大学の研究で、味噌汁の摂取頻度と血圧の間に関係性は認められないこと、また1日1杯程度の味噌汁のある食生活が血管年齢を10歳程度改善する傾向があることが発表されました。

この研究では、東京都内の人間ドックを受診した男性(平均年齢55歳)102名に、聞き取り法で食物摂取頻度と人間ドックの成績との関連性を調査しました。味噌汁の摂取低頻度群(5日間当たり0~2回)、味噌汁摂取中頻度群(5日間当たり3~5回)、味噌汁摂取高頻度群(5日間当たり6~15回)にわけて評価したところ、味噌汁摂取頻度と血圧には関連が見られず、また1日1杯程度の味噌汁のある食生活が、血管年齢を10歳程度改善する傾向が確認されました

味噌そのものの塩分は、味噌汁の食塩摂取量への寄与率は約2%程度。味噌汁は食塩摂取量の独立した決定要因ではありませんでした。むしろ「調味料・香辛料」(14%)や「漬け物」(9%)、「ゆで麺」(5%)の方が塩分摂取に与える影響が大きい……(中略)…… 味噌汁と血圧の相関関係 [食と健康] All About

記事の全文を見る⇒(All About)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事