唇の乾燥対策、そのリップクリームで大丈夫?

唇の乾燥が気になって、1日に何度もリップクリームを塗りなおす習慣がある人も少なくないのでは。でも、リップクリームが唇への刺激になって荒れたり、さらに乾燥を招くこともあるとか。選んではいけないリップクリームもあるというから要チェック。(フロントロウ編集部)

 唇は、頬や鼻などのほかの顔の部位とは違って皮脂腺がほとんどないので乾燥しがち。また、唇は薄い粘膜層でデリケートな部分であるにもかかわらず、食事をしたり会話をしたりとたくさん動かすパーツ。だからこそリップクリームは手放せないけれど、避けたほうがいいリップクリームがあるという。

選ばないほうがいいリップクリームって?

 敏感肌の人は、アルコールや香料が入っているリップクリームは肌に刺激を与える可能性があるため避けたほうがいいという。また、メントール、ケイヒアルデヒド、ペパーミントも、「敏感肌を刺激する可能性がはるかに高いので避けるべき」とNYを拠点に活躍する皮膚科医のレイチェル・ナザリアンは米メディアShapeにコメント。また、ショウノウとフェノールも「唇を乾燥させる」と、同皮膚科医のデブラ・ジュリマン。<……(中略)…… アドバイス。寝ている間に加湿器を使うこともオススメだという。

 ガサガサしないうるおった唇のために参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事